RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

カテゴリー

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


早くも「ToLOVEる(とらぶる)」が表紙に再登場。
あまりに早いローテーションに、増刊号でも出たのかと一瞬思ってしまいました。
矢吹先生は前作「BLACK CAT」でストーリー難を散々指摘されたためか
今回は原作者付き。それならカラーを描く時間は充分あるな(笑)。
-----
しかし「とらぶる」もストーリー展開に不安が……。
容赦無いお色気攻撃はまあ良いとして(笑)。
ララが「計算尽くの邪魔な女」ですからねぇ。
しかもララがいなければ、リトと春菜が結ばれてめでたし~だし(笑)。
ここからどう動く?
仮説1●春菜が積極的にララに対抗する。
仮説2●ララの計算度が低下、不幸アンテナっぷりを発揮し始める。
仮説3●バトル化。
仮説4●打ちきり。
-----
…とと、話がそれていましたが、以下はテニプリ突っ込み感想です。
●前々々回のあらすじ
金太郎再び。
●前々回のあらすじ
準々決勝、不動峰対四天宝寺。
金太郎は不動峰・伊武をあっさり棄権に追い込んでいた。
仇を取るべく出陣する神尾&石田。
が、忍足(謙)のスピード&石田(兄)のパワーに手も足も出ない。
●前回のあらすじ
野獣のオーラで巻き返す神尾&石田弟であったが
結局力及ばず棄権に追いこまれる。
●今回のあらすじ
橘の対戦相手は九州時代のチームメイト・千歳。
かつて千歳の右目を負傷させてしまった橘は
それを吹っ切るため、自らも右目に打球を受け、ケジメとする。
-----
★夏美『本当に平均3行で終わらせてる!』
3回前に至っては1行でまとまりました。多分最高記録。
-----
良く考えると、不動峰は「ダークホース」として勝ちあがってきているのに
ここまで試合のシーンをほとんど見たことが無いです(笑)。
メンバーは橘(部長)、伊武(根暗)、神尾(リズムに)、石田弟(波動球)、
……えーと、あと誰だっけ?(橘-千歳戦で終了か……)
神尾達が全身傷だらけになってる理由は語られずじまいでしたが
とりあえず浮かんできた単語は「ヤムチャ」「噛ませ犬」。
って、ダークホースなのに。
他チームの王子様化について行けなかったのか(苦笑)。
-----
青学の次の相手はこの四天宝寺にほぼ決定。
監督が浦原さんだったり色々と気になりますが、とりあえず約1名。
老け顔で、眼鏡で、坊主で、オカマ。
その名は金色小春(こんじき・こはる)。
まだラケットを握ってすらいないのに、各地で話題沸騰。
誰だ……誰と対戦するんだ? 誰の貞操が狙われるんだ?(ぉぃ)
リョーマ対金太郎、河村対石田兄は確定だろうけど……。
スポンサーサイト


プロフィール

西崎慧太

Author:西崎慧太

プロフィール画像は
「ほしのはて」さんからお借りしています。

にしざき・けいた。
ネギま、特に村上夏美に激しく傾倒する神奈川在住の23歳男性。HNは本名ではないが、妙な紛らわしさがあるので、外部では「慧(けい)」の名で活動している事が多い。相変わらずマイペース更新な社会人2年生。




カウンター:2006/05/06~

リンク/アンリンクフリーです。

■西崎慧太の水の都
 -The Pocket Castle-
2000/11/25 開設(旧館)
2006/03/06 ブログ化。

独り言:
■テンプレを少し弄りました。何か不具合があったら報告お願いします。

■ネギま!SNSに参加中。
■コミュニケーションアプリ日記は毎日更新。
■驚愕の検索ワードで当サイトに辿り着く方、募集中。

ブロとも申請フォーム

リンク

業務連絡:
■特に無いです。
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。