RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

カテゴリー

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夏美
 『ニンテンドーDS用ソフト「世界樹の迷宮II」のプレイ日誌です』

妄想入ってるので注意。

『引き続き12階の探索中。
  メンバー構成は前回から変わっていません。
  (フラニー、シゲン、ボールス、ネイ、ノエル)』


キャラクターアイコンは白骨死体さんのものを使用しています。


12階にて「氷の花」を入手したクローバーの一行。
今日は探索を中断し、酒場の依頼を確認します。

【樹海と魔物について】 モンスター図鑑50種類達成する。
【狂乱の魔物】 11階で魔物が暴れているので、北西にある巣を調査する。
【愛しき者の心を射る物はI】 雪花石膏を届ける。
【樹海の石材を運べたら】 3階、5階、14階から石材を運んでくる。

フラニーフラニー
「とりあえず、まずは11階の魔物を見に行ってみようか」
ガラハッドガラハッド
「ただし、魔物を倒さずに
 暴れている原因を探ってほしいとのことですよ」

確かに11階北西には魔物が……FOE「狂乱の足音」がいました。
しかし、こちらを追いかけるように道をふさいでくるので
魔物の向こうにある怪しい小部屋に入れません。

ここは一度撤退して、メンバー交代。イリヤを起用します。

ナターシャナターシャ
「イリヤ、威嚇射撃で奴の動きを止めるんだ。
 その隙に小部屋へ駆け込むぞ」
イリヤイリヤ
「了解です、お姉様。
 あの魔物の行動を見るに、相当大事なものがあるんでしょうかね?」

……が実際、小部屋には魔物の巣こそあったものの、
それ以外には特に何もなく。
それどころか、外にいたはずの魔物も姿を消してしまいました。

釈然としないまま、これで【狂乱の魔物】は完了。
テリアカβオール入手。


続いて石材運びの依頼。
5階、3階とあっさり搬出しましたが、
14階に関してはまだ到達すらしていませんので、しばらくは保留です。


それから、以前に受けた依頼【欲しけりゃ取って来い】の要求である
「血星石」1個、「赤木松」1個、「三色の木の実」3個を集めることに成功。
どれも採取のレアアイテムなので、かなり時間を要しましたが、
シドが頑張ってくれました(笑)。
耐熱ミスト、金細工の駒「衛士」を入手。


フラニーフラニー
「さて、私達の財政を支えてくれているシドに感謝の意をこめて、
 装備品をプレゼントしたいと思います!」
シドシド
「こ、これまで全裸だった俺にプレゼントとな!!
 嬉しいような、個性が潰れて悲しいような……で、何を?」
ガラハッドガラハッド
「どうぞ、運のネックレス(LUC+10)3個です」


ボールスボールス
「全裸にネックレスだけジャラジャラ付ける様は
 まさに変態度に箔がついたといえるな」
リディアリディア
「ついでに、ヒンディ(弓・LUC+3)でも装備しといたら?」
シドシド
「うるせー!!!」

LUCが高い方が良いアイテムを採取できると聞きますが……本当なのでしょうか。



一行は12階へ。
順調に2つ目の「氷の花」の在り処を発見しました。

と、探索中にFOE「キラーフィッシュ」に襲われる!
大した強敵ではなく、ネイの雷術などで撃破しましたが、
どうやらコイツが依頼【樹海の彼方へ】において
倒してくれと言われていた魔物だった模様。
この後、酒場へ報告して耐氷ミストを入手しました。


12階の大部分を占める巨大な氷の湖も、
ようやくマップが埋まって全体像が見えてきました。

フラニーフラニー
「ええと、あと行っていない場所は……」

地図とにらめっこするフラニーの横で、
氷の裂け目を見つけ、おもむろに釣り糸を垂らし始めるシゲン大先生。
まもなく何かが釣竿を引き、シゲンは踏み込む足に力を込める、と。

バキィ!(何かが割れるイヤな音)

どっぽーん。

ガラハッドガラハッド
「だ、大先生が湖に落ちたーっ!!!」
フラニーフラニー
「ギャァッァァァ何やってんのぉぉぉ!!!」

シゲンに100のダメージ。
ああ、フラニーのTPがまた削られていく……(汗)。

こんなことがありつつ、3つ目の「氷の花」のポイントを発見したところで撤退。
また夜を待ちます。



フラニーフラニー
「一旦、情報を整理しようか。
 氷の花は4個必要で、既に私たちの手元に1個ある」
ガラハッドガラハッド
「更に2か所、氷の花があると思われる場所が判明しています」
シゲンシゲン
「うむ、残すは1つじゃな」
ミナヅキミナヅキ
(さっき凍死しかけたって言うのに元気だなぁ……)

フラニーフラニー
「12階の行ける場所は、ほぼ踏破してる……。
 残るは2つの扉の先だけ」
ガラハッドガラハッド
「うち一方の扉は13階へと通じているようですが、
 例のギルド「エスバット」の女性……アーテリンデさんでしたか?
 彼女が通してくれません」
フラニーフラニー
「……ま、彼女の言うとおり
 氷の花を手に入れずに先に進む訳にはいかないからね」
(そりゃ、納得できない部分はあるけど)

イリヤイリヤ
「となると、一番怪しいのはもう一つの扉ですね」
ボールスボールス
「おう、だが問題があるな。
 この扉の前には例の邪竜が陣取ってるんだよな」
フラニーフラニー
「邪竜は夜になれば動きまわるようになるから、
 うまく隙を縫って扉をくぐるしかないね。
 そこで見つからなかったら、その時はその時ってことで」



夜に再突撃。
まずはあらかじめ押さえていた2か所で「氷の花」をゲット。
そして邪竜の扉の向こう側で、最後の1つを無事ゲット!

こう書くとあっさりだなぁ……(苦笑)。
実際は氷の上を右往左往して苦労させられました。
モリヤンマやはさみカブトはうざったいし……。

これにて、ミッション【氷雪を乗り越え氷花を入手しろ!】は完了。
公宮にて報告を行うクローバー。
そこに姿を現したのは、ハイ=ラガードの公女様でした。


イリヤイリヤ
「はわわわわ!?
 ま、まさか公女様に直接面会が叶うなんて……!」
フラニーフラニー
「3時間たってもあの調子のイリヤは放っておくとして。
 あの公女様のお話、なかなか興味深いものだったと思わない?」
クリフクリフ
「大公様のご病気を治すために必要となるもの、
 それが火トカゲの羽毛、氷の花、そして、諸王の聖杯……ですか」

ボールスボールス
「聖杯とはな。
 ランスロット団長の呪いを解くために必要なものも聖杯と聞いていたぜ。
 こりゃ単なる偶然か?」
ガラハッドガラハッド
「……俺達が探していたものがあるってことでしょうか」
パーシヴァルパーシヴァル
「でもー、大公様も聖杯を必要としているわけだし……」

ランスロットランスロット
「フッ、今は細かいことは気にするな。
 いずれ全て分かる時が来る!(多分)」
シドシド (LUC+33)
「おいおい、おっさん、当事者だってのに気楽なもんだな」
フラニーフラニー
「あはは、いいんじゃない?
 とりあえずやってみるのがクローバーでしょ!」


ミッション完了にて8000円を入手。
13階へと続きます……。
スポンサーサイト


プロフィール

西崎慧太

Author:西崎慧太

プロフィール画像は
「ほしのはて」さんからお借りしています。

にしざき・けいた。
ネギま、特に村上夏美に激しく傾倒する神奈川在住の23歳男性。HNは本名ではないが、妙な紛らわしさがあるので、外部では「慧(けい)」の名で活動している事が多い。相変わらずマイペース更新な社会人2年生。




カウンター:2006/05/06~

リンク/アンリンクフリーです。

■西崎慧太の水の都
 -The Pocket Castle-
2000/11/25 開設(旧館)
2006/03/06 ブログ化。

独り言:
■テンプレを少し弄りました。何か不具合があったら報告お願いします。

■ネギま!SNSに参加中。
■コミュニケーションアプリ日記は毎日更新。
■驚愕の検索ワードで当サイトに辿り着く方、募集中。

ブロとも申請フォーム

リンク

業務連絡:
■特に無いです。
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。