RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

カテゴリー

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夏美
 『東方人形劇プレイ日誌、シルフスコープ入手直後から始まります。
  今回はほとんど移動しながらレベル上げって感じですが』

これ以降は人材がほとんど増えないので、注意しなければ……。


■現在のメンバー。
・チルノ(Lv21)氷  ・みのりこ(Lv25)草  ・Eサニー(Lv26)炎
・ミスティア(Lv27)ノーマル飛行  ・リグル(Lv28)虫
※残り1体は日替わりで。


『ポケモンタワーにて、また例のバカに絡まれます』
ヘルマン
 『ふむ……確かに、良き才能を秘めた少年だ。
  しかしそれ故に、強い自惚れが見える。自滅しなければ良いがね』




『おっと、申し遅れた。
  私はヴィルヘルム・ヨーゼフ・フォン・ヘルマン伯爵。
  魔界屈指の紳士と呼ばれているよ』

『魔界最強の変態、の間違いでしょ。
  いい加減、土足で部屋に上がるのはやめてください』


ライバル持ちポケ:
あや(Lv27)、もみじ(Lv25)、ゆうか(Lv24)、ちびパチェ(Lv22)、れいむ(Lv27)

前回に比べて、レベルが5くらい上がってます。
難敵と言えるのは文と霊夢くらいですかね。
チルノの加入で弱点も突けますし、特に苦戦することなく勝利です。

『ハナダからここまで、毎回のように勝負を挑んでくるけど
  回を追うごとに楽勝になってるよね』

あれだ、ヘルマン卿も言ってるように、才能におぼれているんだろう。

ここではニューフェイスとして幽香が登場しましたが、
草・悪タイプと言うことで虫が4倍弱点。リグルで楽勝です。
『あのドSゆうかりんが、リグルきゅんに攻められる。
  想像するだけでご飯3杯はいけると思わんかね

『その渋いヴォイスで「ゆうかりん」とか言うなッ!』



タワーに大量に出現するプリズムリバー三姉妹ですが、
ゴースト技しか覚えていないため、ノーマルタイプで迎え撃てば楽勝です。
今回はみすちーで突破しました。


ルナサの正体はガラガラだったようです。



ポケモンタワー突破後、タマムシシティに引き返してジムに挑みます。

エリカ持ちポケ:
ゆうか(Lv27)、Eしずは(Lv33)、Eみのりこ(Lv33)

『ジムは草タイプ。
  こちらには炎・氷・飛行・虫。まあ、負ける要素がないね……』

『何よりも、タマムシデパートで
  元気のかけらなどの回復アイテムが購入できるようになった以上、
  多少のレベル差も跳ね返せるのだよ』


そんな訳で、本当に書くことがないくらいに楽勝でした。





『サイクリングロードの入り口です。
  か……カメェェェェェェェェッ!!!!

人を背に乗せて空を飛ぶくらいだから、確かに結構な大きさなのかな。



能力はとにかく、硬い!
『防御種族値は圧巻の255ということだ。
  しかしそれ以外の能力に関しては、特防も含めて平凡でしかない。
  カビゴン互換らしく「眠る」を使ってくるあたりは厄介だがね』



玄爺自体は今回のプレイでは使用しないのですが、
玄爺がいた場所をダウジングすることで「食べ残し」が入手できることが重要です。
穣子に持たせることで、宿木の回復と合わせて不沈艦と化します。



『サイクリングロードを経由して、セキチクシティへ。
  サファリゾーンで「波乗り」「怪力」の秘伝マシンを貰います。
  更にもう一方のルートを北上して、「凄い釣竿」を入手しました』

3行で書いてますが、道中にはかなりのトレーナーがいますので
残り1枠に入れていた面々もここで進化しています。




パルスィとルーミアが進化。
加えて、画像撮ってませんでしたが、静葉も進化しました(ちびしずは→しずは)。
ヘ『そーなのかー』

『誰かー、この悪魔、壺に封印してー!』


■メンバー



『次回はシルフカンパニーへ。
  更にセキチク・ヤマブキの両ジムにも挑みます』


・サニー
 いつの間にかレベルが置いていかれ始めている元エース。
 チルノと穣子が特殊アタッカーとして確立してきたため、
 火傷以外の出番がかなり減ってます。
 がけっぷち。

・チルノ
 「冷凍ビーム」を覚えて、いよいよ安定してきました。
 しかし旧バージョンと違い「波乗り」が習得できません。
 進化すれば覚えられるようですが……。

・リグル
 相変わらずの主戦バッター。
 エスパーに対して非常に相性が良いのですが、
 努力値の関係で出番を回したくないこともしばしば……。

・みすちー
 若干火力不足気味です。

・穣子
 何故かレベルが一番高くなりました(笑)。
 前述のとおり、食べ残し装備による壁っぷりには定評があります。
 奴め、不死身か!?
スポンサーサイト


プロフィール

西崎慧太

Author:西崎慧太

プロフィール画像は
「ほしのはて」さんからお借りしています。

にしざき・けいた。
ネギま、特に村上夏美に激しく傾倒する神奈川在住の23歳男性。HNは本名ではないが、妙な紛らわしさがあるので、外部では「慧(けい)」の名で活動している事が多い。相変わらずマイペース更新な社会人2年生。




カウンター:2006/05/06~

リンク/アンリンクフリーです。

■西崎慧太の水の都
 -The Pocket Castle-
2000/11/25 開設(旧館)
2006/03/06 ブログ化。

独り言:
■テンプレを少し弄りました。何か不具合があったら報告お願いします。

■ネギま!SNSに参加中。
■コミュニケーションアプリ日記は毎日更新。
■驚愕の検索ワードで当サイトに辿り着く方、募集中。

ブロとも申請フォーム

リンク

業務連絡:
■特に無いです。
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。