RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

カテゴリー

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


★夏美『マガジン本誌掲載分の感想です。
  単行本23巻に収録予定。ネタバレにはご注意ください』

★『ヨーグルトだけでは限界がある、と西崎さんの談です』


■暗黒大蛇薙

クラスメイトたちの言葉を思い出し、闇を受け止めたネギ。

なるほど、確かにこの試練の目的は「闇に打ち勝つ」ことではない。
憎しみに燃えながら、それをひた隠しにしたがる性格のネギにとって、
自身の闇と向き合って受け止めることこそ、最も必要な事だったのかな。


同時に、千雨も自分の弱さを見つめる機会になったようです。
最近ネギとのシンクロ率が高いですね。
明日菜とはまた違った保護者ぶりが良い感じのスパイスになっています。

でも、やはり千雨は今後も傍観者であるべきだと思う。


■ウィキペディア王国(違)

廃都オスティア……ウェスペルタティア王国のかつての都に立つフェイトたち。

明日菜の本名が
「アスナ=ウェスペリーナ=テオタナシア=エンテオフュシア」であることを考えると
やはりオスティアが明日菜の故郷とみて間違いない、か……。

それから月詠の「2人のお姫様」は、明日菜と木乃香の事でしょうね。
やはり、その身を狙っているのか。
いや、しかしそれなら先に押さえるべきのような……。
刹那と楓が付いているとは言え、フェイトたち4人で襲えば
攫う事くらい簡単に出来るはずなのに。
はたまた、オスティアでなければいけない何かがあるのか?

もしくは大穴として、姫=「刹那&楓」説とか。
って、木乃香が屈強な護衛かよ!(笑)



次回はクラスメイト短編とのこと。
ネギの心の問題が一段落して、しばらくは小休止かな?

そろそろあやかにフォローを……。
スポンサーサイト


プロフィール

西崎慧太

Author:西崎慧太

プロフィール画像は
「ほしのはて」さんからお借りしています。

にしざき・けいた。
ネギま、特に村上夏美に激しく傾倒する神奈川在住の23歳男性。HNは本名ではないが、妙な紛らわしさがあるので、外部では「慧(けい)」の名で活動している事が多い。相変わらずマイペース更新な社会人2年生。




カウンター:2006/05/06~

リンク/アンリンクフリーです。

■西崎慧太の水の都
 -The Pocket Castle-
2000/11/25 開設(旧館)
2006/03/06 ブログ化。

独り言:
■テンプレを少し弄りました。何か不具合があったら報告お願いします。

■ネギま!SNSに参加中。
■コミュニケーションアプリ日記は毎日更新。
■驚愕の検索ワードで当サイトに辿り着く方、募集中。

ブロとも申請フォーム

リンク

業務連絡:
■特に無いです。
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。