RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

カテゴリー

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ネギまブログ界のしたたかボーイことカラスさん集計による
ネギま!セリフ数ランキング(13巻まで)
早速乗っかって感想を述べてみる事にします。
ベ、別にアンタの為って訳じゃないんだからね!>カラスさん
-----
本文中の○-△と言う表記は○巻△話を意味します。

★1~5位
■1位:明日菜(3251)
圧倒的な差。まあ当然です。
-----
■2位:エヴァ(1280)
その要因は今回の集計ルールを読みなおしますと分かります。
呪文詠唱がかなり強力なのです。
魔法を封じられているとは言え、3巻、6巻、8巻など
戦闘シーンがある際には40セリフほど稼いでいます。
一方で魔法関連の解説役としても、この人のセリフが欠かせません。
ナギに対する回想・独白なども多いですね。
それらが入り混じった12-109(エヴァ刹那戦・決着)は
1話でなんと102セリフ。
なんとエヴァ様全セリフの10%近くがここに!(笑)
ちなみに8巻を通しての千鶴のセリフ数は97。凄いぞエヴァ様。
-----
■3位:刹那(1187)
3巻までのセリフはわずかなのに……。
エヴァに比べると波は少なく、コンスタントにセリフが多いです。
それでもエヴァに敗れてしまった原因は……やはり詠唱か(汗)。
技名は1セリフで終わってしまいますから。
-----
■4位:和美(956)
正直言って驚きです。
まあ基本的に画面にいる時は喋ってるキャラではありますが、
やはり注目すべきは武道会編の始まった10巻以降。
喋っている内容はほぼ全てが実況ですが、毎巻でセリフ数が100超です。
ここで司会を務めていなければ、セリフ数は約半数まで激減していました。
いやぁ、チャオ側に付いたのはこういう目論みがあったんですね!(違)
-----
■5位:木乃香(937)
すっかり「メインを張れないメインキャラ」になっている今日この頃。
もっと押しを身につけてもらわないと。
このランキングには強敵が多いですからね。

★6~10位
■6位:のどか(779)
引っ込み思案な本屋ですが、なんとあの弁舌な夕映に勝っています。
これも集計方法がミソでして、「あ、あのー」「そのッ…」「ネギせんせー」
…と、途切れ途切れにセリフ(フキダシ)を喋るほうが有利なのです(笑)。
-----
■7位:あやか(767)
序盤2巻までは木乃香と同列のセリフ数。
以降はややかすみますが、さすがに序盤からキャラが確立している事もあり
クラスのシーンならセリフに困りません。
-----
■8位:夕映(701)
超長文セリフもフキダシ1個に納められれば1セリフ。
夕映には少々不利なルールです。
まあ、それを吹き飛ばすかのように10-87(夕映、カモによる精神攻撃)では
131セリフという大爆発ぶりを示しています。
今後期待のかかるキャラクター。
-----
■9位:まき絵(675)
露出度で言えばあやかと同じようなものです。
ゆーな達と一緒に行動している分、セリフ数では不利か。
-----
■10位:古菲(457)
武道会以降、輝いてます。

★11~20位
■11位:千雨(366)
内訳… 初登場の2-12が66セリフ。11巻~13巻合計が251セリフ。
残り10巻分は49セリフ(少なッ!!)。
とりあえず14巻も期待出来そうです。
■12位:ハルナ(360)
これが人気投票だったらなぁ……。
■13位:茶々丸(341)
無口な印象ですが、結構セリフは多いですね。
ロボらしくセリフが簡潔にまとまっているからそう感じるのでしょうか。
無駄な長セリフが少ないです(ゆえ吉の事かー!)
■14位:ゆーな(303)
この順位にも関わらず、最もセリフが多い回ですら21セリフ(1-5)という
出番の分散っぷり。
脇役代表の座にふさわしい(褒めてる?)。
■15位:楓(300)
多くは語らない人。そのためバカレンジャー最下位。
「ん」「あいあい」「ニンニン」とかもカウントされるんですよね(滝汗)。
■16位:桜子(250)
4巻までは脇役トップレベルのセリフ数155を誇るも、
その座をゆーなに奪われ、あえなく没落(笑)。
それでも最前列と言う事で教室でのセリフは多い。
ちなみにゆーなは最後列。この辺りに激しいライバル物語が(ありません)。
■17位:亜子(217)
14巻で化けます。
■18位:真名(203)
203のうち約半数が10巻。更にその約半数が11巻……。
■19位:チャオ(196)
学祭以前に出番がなかったのは意図的なものだと思われるため
致し方なし。参考成績といった感じです。
■20位:美砂(174)
桜子と比べると1~3巻の露出は非常に少ないのが分かります。
これでは第2回人気投票の結果も仕方が無いでしょう。
ちなみに18票で29位。

★21~31位
■21位:千鶴(172)
セリフの半数は8巻。
とりあえず微笑んでいるだけである種の威圧感が(笑)。
■22位:風香(171)
序盤から出番やセリフは多そうなのですが、ここですか……。
■23位:夏美(157)
セリフの6割は8巻。
それを除くと単行本1冊で最高12セリフ。けなげである。
■24位:史伽(147)
引っ込み思案な性格が災いして姉に負けています。
これから追いつくのは難しいでしょう。
そこ、どんぐりの背比べとか言わない。
■25位:美空(135)
12巻までのセリフ数……30。
第1話のあやかのセリフ数より少ない(涙)。
そして喋り始めたらそれで問題になるという(苦笑)。
■26位:円(133)
チア最下位。なんだか3人に見事な間隔が開いています。
もしかしてゲームの方が出番多い?(滝汗)
■27位:ハカセ(127)
無駄に長いセ(以下略)。
麻帆良祭で大きく数字を伸ばす生徒が多い中、
なにか企んでいるせいでこうなりました(天罰!?)。
■28位:さよ(73)
9巻で66セリフ(90%)。
8巻まではゼロですから仕方ありません。
後は朝倉次第です(笑)。
■29位:アキラ(70)
麻帆良祭スタート直後から、いきなり14セリフも喋ったよ!
と思ったら10巻のセリフはそれだけだった罠。
■30位:五月(49)
この辺りの皆さんは口数が少ない事が売り。
喋りまくるさっちゃんなんて、某幸楽の「サツキ」さんで十分です(ぉぃ)。
■31位:ザジ(9)
絶対領域。もはや他の追随を許しませんね。
(いや、後ろに追う人がいないんだってば)
ザジは喋ること自体がイベントなので問題ありません(ぇ)。
-----
もし時間があったら、もう少し数字を眺めてみます。
いやぁ…他人に乗っかる企画は気楽でいいなぁ(ぉぃ)。
スポンサーサイト


プロフィール

西崎慧太

Author:西崎慧太

プロフィール画像は
「ほしのはて」さんからお借りしています。

にしざき・けいた。
ネギま、特に村上夏美に激しく傾倒する神奈川在住の23歳男性。HNは本名ではないが、妙な紛らわしさがあるので、外部では「慧(けい)」の名で活動している事が多い。相変わらずマイペース更新な社会人2年生。




カウンター:2006/05/06~

リンク/アンリンクフリーです。

■西崎慧太の水の都
 -The Pocket Castle-
2000/11/25 開設(旧館)
2006/03/06 ブログ化。

独り言:
■テンプレを少し弄りました。何か不具合があったら報告お願いします。

■ネギま!SNSに参加中。
■コミュニケーションアプリ日記は毎日更新。
■驚愕の検索ワードで当サイトに辿り着く方、募集中。

ブロとも申請フォーム

リンク

業務連絡:
■特に無いです。
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。