RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

カテゴリー

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


★夏美『マガジン本誌掲載分の感想です。
  今週分までが単行本20巻に収録予定。ネタバレにはご注意ください』

★『最近、急に涼しくなってきたね』


■186時間目「Welcome to Anotherworld!」

●見ろ、人が(以下略

ネギパーティ、みなぎってきた(笑)。

赤松さん曰く、起承転結の「起」であり特に何も無い、とのことですが
それは嘘です(笑)。
まあ、ストーリー全体から見れば確かに「起」のポジションですが
相変わらず情報伝達量は凄いことになっています。
背景も書き込まれていて良い感じ。


夕映曰く、魔法世界の人口は5~7億。
首都メガロメセンブリアは人口6700万……って、
いくらなんでも多すぎやしませんか?
日本の半分……エチオピアと同じくらいですよ(笑)。
ちなみにエチオピアの人口は世界18位とかなり上位で
イギリスやフランスより上です(日本は10位)。

世界最大の都市圏である東京で3000万人。
(あくまで「都市圏」なので周辺都市も含めて)
やはりこの数値は異常に思えます。
というかコレは都市単体のレベルなのか?(笑)

そういえば以前、チャオが
「全世界の魔法使いは6700万人」と発言していましたね。
これは……人間世界にいる魔法使いと解釈しておくべきでしょうか。
首都だけでそれと同等の人数がいる魔法世界、恐るべし……。

あと。
夕映が「魔法使いの」ではなくて「人間の」数が5億と表現しているのが
気になってます。
能力を持たない人、魔法使い以外の能力者、人外の存在などなど
想像は膨らむばかり。今後の展開に期待ですよ。

●まだ俺の千雨フェイズは終(以下略

メガロメセンブリアのゲートポートに降り立った一行。
「おーい、待てよお前ら、私も見たいぞ」
……ん? このセリフ言ってるのは誰……千雨か!?

西崎の中で千雨ポイントが150点プラスされました。

その直後、都市の光景を目にした千雨のコメントが秀逸です。
魔法使いとか普通の人だとかで色々悩み続けるネギ君に
是非聞かせてあげたいですね。

千雨と魔法……。
存在を知った当初は拒絶反応すら示していましたが、
すっかり自分の常識観の配下に置いています。
空飛ぶ鯨への冷めたリアクションも頼もしい(笑)。


最近の千雨は「現実」が楽しいようで何よりです。

●招かれざる異邦人

一方、計らずも不法入国してしまった運動部4人組。
普通ならここで捕まって強制送還ですが
フェイトの奇襲で風向きが変わりそうな予感です。

・フェイトの侵入(と運動部の密入国)を許した管理局側の失態
・ネギが想像以上に適切な対処を取った
・魔法世界ではスプリングフィールドの名は相当知れ渡っている
・ドネッドと裕奈の関係性
・ゲートはしばらく開かない
・むしろゲートが開かなってしまう予感すら
・このまま残していったら人質フラグ(笑)

……と、同行できる可能性はかなりあります。
「夏休み後」までは保障できませんが。

しかし、記憶を消すというのは本当に最終手段と言うか
「やっちゃいけなかったんだよ!」(cv:佐々木望)的なモノなので
カンベンしていただきたいですね。
教師として、生徒の思い出を消去するのは……。
リセット可能だったら、麻帆良祭のあの苦労はなんだったのさ。

●ストーン・フリー

ゲートまでたどり着く幸運を見せながら、
結局魔法世界に行けなかった桜子。
……また次の機会で頑張ろう、君を応援している人は思ったより多いぞ(ぉぃ)。

それ以上に、1コマも出ないまま退場した夏美の扱いは(滝汗)。

退場組はともかく……。
今週のラストは石の槍によって貫かれるネギ、というなかなか衝撃的な絵。
さすがに21巻開始時点で主人公リタイアというのはアレなので(笑)
木乃香が治療してくれるでしょう。
また、ちゃんと回避している可能性も高そう。

奇襲はフェイトの十八番です。
この攻撃は身体へのダメージ以上に、
常にフェイトという危険が存在するかも?という
精神的ダメージの方が大きいですね。
特に運動部は大丈夫か?


今回、ネギだけがフェイトに気付いた理由とは?
やはり彼が言う「遺伝子」とやらが絡んでいるのでしょうか。
だとすると、ナギとフェイトにもなんらかの因縁が?
写真の白い少年、イスタンブール。
キナ臭い要素はありますね。

ふむ……。
フェイトの存在を感知できるのがネギだけだとするならば、
いよいよ運動部も同行させるべきだと思いますよ。
一番の障害は石頭のネギ君なんですけどー(滝汗)。
スポンサーサイト


プロフィール

西崎慧太

Author:西崎慧太

プロフィール画像は
「ほしのはて」さんからお借りしています。

にしざき・けいた。
ネギま、特に村上夏美に激しく傾倒する神奈川在住の23歳男性。HNは本名ではないが、妙な紛らわしさがあるので、外部では「慧(けい)」の名で活動している事が多い。相変わらずマイペース更新な社会人2年生。




カウンター:2006/05/06~

リンク/アンリンクフリーです。

■西崎慧太の水の都
 -The Pocket Castle-
2000/11/25 開設(旧館)
2006/03/06 ブログ化。

独り言:
■テンプレを少し弄りました。何か不具合があったら報告お願いします。

■ネギま!SNSに参加中。
■コミュニケーションアプリ日記は毎日更新。
■驚愕の検索ワードで当サイトに辿り着く方、募集中。

ブロとも申請フォーム

リンク

業務連絡:
■特に無いです。
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。