RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

カテゴリー

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


★夏美『マガジン本誌掲載分の感想です。
  単行本19巻に収録予定。ネタバレにはご注意ください』

★『最近、水戸黄門と風林火山以外のドラマ見てないなぁ……』


■176時間目「ネギま部(仮)増殖中」

●心霊写真

「英国文化研究倶楽部」として正式発足したネギま部(仮)。
部員たちも戦闘モード全開です!
……って、いつもの別荘だと思ったら、ここ学校の屋上ですか(笑)。

記念撮影をする朝倉&さよ。
点呼に加わっていないということは、
やはりこの2人は外野扱いなのでしょう。
盛り上げ役はハルナに譲った朝倉、麻帆良祭のように
自由な立場で今後活躍してくれることを期待です。

デジカメを持ったり、はしゃいだり。
最近のさよはとってもアクティブです(笑)。
朝倉以外にはほとんど見えない、と言う設定だったのですが……
多分、明るくなって存在感が出てきたのでしょう(笑)。

……案外、ウェールズについて行けるんじゃないかと
最近思ってます。
余談ですが、今週からさよの制服が半袖になっていますね。

●耐震偽装エヴァ一級建築士

妙にキナ臭いエヴァンジェリンさん(500歳)。
エヴァがやたらと安全性を主張すると
逆に不安になってくるのは私だけですか?(滝汗)

屋上でのネギとエヴァの会話シーン。
久しぶりにネギが表舞台に……と思ったら、
このシーンは後ろの千雨視点で進んでいるのでした。
19巻はネギ主体のシーンがほぼゼロのまま終わりそうです。

それだけ、魔法世界に踏み込む、修行をする、
イギリスへ行く……というこのイベントは
生徒一人ひとりの意思や人格が重視されているのでしょう。
ここまでは巻き込まれ・なし崩し的な展開が多かったですからね。

●エヴァが笑えば桶屋が儲かる

非魔法世界の雪広グループでも
ナギに関する情報は集められるものなんですね……。
一般世界から見たナギというのがどういう立場なのか、
気になりますけれど(放浪者?)。

あやかが久しぶりに凛々しいです。
よく考えると成績は学年4位で、これといった苦手項目も無く、
チャオほど常識ハズレではありませんが
かなり完璧超人ですよね、この人。……あれ?(ぉぃ)

旅行に関しては遅かれ早かれ周囲にはバレますから
その辺のフォローを考慮していなかったのは明日菜の失策。
ここでやっぱり妙にキナ臭いエヴァ様が行動を起こします。

満面の笑みを見せるという、ネギなら裸で逃げ出すような
罠全開の「テスト」宣言。
このテストの意味とは何なのでしょう。

●もしくはボール、あるいはドラッツェ

一見すると優しいチャンスを与えているようですが、
その実は相手の実力を知らせずに餌で釣るという
やっぱりエヴァ様らしい黒い行動です(笑)。
裕奈たちはイギリス旅行をかけて突撃するでしょうけれど
間違いなく返り討ちであるのは目に見えています。
あやか、まき絵、裕奈辺りですと
場合によっては勝機もありそうですが……。

数撃ちゃ当たるというか……。
一年戦争末期のゲルググに乗った学徒兵を想像してしまいます(汗)。

一方の部員たちは、なんの予告も無く
妙に士気の高い連中に襲われることになります。
魔法界と言う未知の環境に行く以上
その程度の備えが無ければ命の危機すらあるとは思いますが。
これで負けるようなら、その先(※)にある危険に対処するのは
厳しいでしょうし……。

(※今回のウェールズではなく、更にその先。
  具体的にはイスタンブールとか)

麻帆良祭編では魔法生徒と非魔法生徒がバトルで競演して
その辺りの境界線が曖昧になっていましたが
それを改めて引き直す、とも読めます。
ホームたる麻帆良で、敵も身内のチャオだった前回と異なり、
今度はアウェー。
「非魔法生徒も活躍、しかも魔法はバレない」といったフォローは
難しいでしょう。

これで一般生徒が全滅するようなら
そのまま一気にウェールズ編へ突き進みそうです。
ここが先日のアンケートによる分かれどころか……!?




しかし転んでもタダでは起きない(ハズ)雪広あやか。
旅行の存在を知った以上、自力でイギリスに行く可能性もあります。
いきなりホテルに登場して
「涼風はいるかね?」(違)
みたいな。
スポンサーサイト


プロフィール

西崎慧太

Author:西崎慧太

プロフィール画像は
「ほしのはて」さんからお借りしています。

にしざき・けいた。
ネギま、特に村上夏美に激しく傾倒する神奈川在住の23歳男性。HNは本名ではないが、妙な紛らわしさがあるので、外部では「慧(けい)」の名で活動している事が多い。相変わらずマイペース更新な社会人2年生。




カウンター:2006/05/06~

リンク/アンリンクフリーです。

■西崎慧太の水の都
 -The Pocket Castle-
2000/11/25 開設(旧館)
2006/03/06 ブログ化。

独り言:
■テンプレを少し弄りました。何か不具合があったら報告お願いします。

■ネギま!SNSに参加中。
■コミュニケーションアプリ日記は毎日更新。
■驚愕の検索ワードで当サイトに辿り着く方、募集中。

ブロとも申請フォーム

リンク

業務連絡:
■特に無いです。
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。