RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

カテゴリー

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


購入店舗の諸事情で一日遅れましたが
昨日、新作ネギゲー「どりーむたくてぃっく」(以下どりたく)を
購入しました。

……まあ、発売日に買っても仕事があるから
遊べなかったでしょうけど(苦笑)。

●オープニング

以前告知されていた通り、
OVA夏のダイジェストがそのまま使われています。
本編とは何の関係もなく、絵柄も全く異なり、
また夏美ちゃんが緑だったりするのですが(笑)
やはりそのクオリティは必見といったところでしょう。

●舞台背景

物語の舞台は麻帆良祭終了後のようです。
が、チャオがいます(笑)。
まあ深くは気にせず、都合の良い世界と解釈しちゃいましょう。

現実的なことを言えば、このゲーム自体が
麻帆良祭の結末が判明する前に開発されているハズですし……。

とりあえず、魔法バレはハルナまで到達している段階。
そのためハルナは物語の根幹に関わる大活躍です。
個人的に、コナミ版のハルナは優遇されている感覚がありますね。
2時間目の「誰もが1周目はハルナED」というのが
強烈だっただけかもしれませんが(笑)。

●ボイス&グラフィック

結局3時間目を未だにプレイしていなかったり
「ネギま!?」をほとんど見ていなかったりした西崎としては
「喋って動くネギまキャラ」というモノ自体が久しぶりでして、
以前のような新鮮味を感じています。

グラフィックは全体的に新調されて、丸みが増した感じ。
風香が喋る時口を大きく開いていたりと、
キャラごとの個性もいい感じです。にょほほ。

声は大分以前と変化した印象が……。
これは「ネギま!?」の影響でしょうか?
繰り返しますが、私が「ま!?」をあまり見ていないので
なんとも言えないのですが。
例えば刹那は随分声が高くなりましたし、
のどかの喋り方も割とハッキリしたものに。
逆に朝倉は声が細くなった?

刹那やのどかに関しては、原作のストーリーの進み方を考えると、
その辺の変化も納得がいきます。

●戦闘パート

今回のキモ。
……ですが、確かにファミ通で指摘されていた問題点が気になります。

まず、とにかくテンポが遅い。
Rボタン押しっぱなしで少しだけ早送りされますが
焼け石に水です。

それから編成画面でアイテム効果が確認できないこと。
武器の射程が分からないのが致命的です。

「眠りの深さ」「アピールポイント」など
システム自体は確かな好感が持てるので
もう少し遊びやすさを高めてくれれば……。
次回作に期待?


ネギのサポートコマンドは
全体に効果を及ぼす「眠りの霧」「全体回復」以外は
ほとんど使っていません(笑)。
1ターンに1度しか使えないので、ピンポイントサポートは
若干使いづらい気がするんですよね……。
とりあえず、何をするか困ったら上の2つを使え、と。

ただし「くしゃみ」は場合によっては使います。
ひとりだけ孤立したところからスタートしたりする際、
「くしゃみ」で水着(水上移動可能)にすることで
スムーズな合流が可能となりますので。


さて、もう少し遊んできます。
スポンサーサイト


プロフィール

西崎慧太

Author:西崎慧太

プロフィール画像は
「ほしのはて」さんからお借りしています。

にしざき・けいた。
ネギま、特に村上夏美に激しく傾倒する神奈川在住の23歳男性。HNは本名ではないが、妙な紛らわしさがあるので、外部では「慧(けい)」の名で活動している事が多い。相変わらずマイペース更新な社会人2年生。




カウンター:2006/05/06~

リンク/アンリンクフリーです。

■西崎慧太の水の都
 -The Pocket Castle-
2000/11/25 開設(旧館)
2006/03/06 ブログ化。

独り言:
■テンプレを少し弄りました。何か不具合があったら報告お願いします。

■ネギま!SNSに参加中。
■コミュニケーションアプリ日記は毎日更新。
■驚愕の検索ワードで当サイトに辿り着く方、募集中。

ブロとも申請フォーム

リンク

業務連絡:
■特に無いです。
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。