RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

カテゴリー

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


旧館アーカイブ
2004年5月26日。

7巻収録分に突入です。

●2004/05/26

■54時間目「地図とお熱とチョコレート」

水曜恒例、魔法先生ネギま!第54話 あらすじと感想。

ところで先週も今週も、担当さんが書く柱の部分が
「真帆良」になってますな……正しくは「麻帆良」。
あと「宇宙」と書いてルビが「そら」とは……ガンダムか?(笑)

4巻1話目のエヴァ編→修学旅行編の時と同じ
「エピローグ&プロローグ」構成のお話。
今回はそれにアスナの短編がブレンドされた感じです。

●アスナの見る夢

冒頭はアスナの夢。
幼いアスナ、ナギ=スプリングフィールド、
タカミチ似のオジサマ(先週参照)と言う3人組が砂漠で野宿。
謎です。かなり謎です。

このお話における時間経過は
20年前「大戦集結の年」
→15年前「エヴァ封印・アスナ誕生の年」
 →10年前「ナギ死亡?」
  →7年前「アスナがまほらに転入」
……見る限りでは10年前、
もしくはそれ前後の話のように思えるんですけどねぇ……?

●まほらの地図

先週、ラストで詠春がネギに「ナギの手がかり」と言う巻物?を
渡していたのですが、それが麻帆良学園の地図だと判明します。
……それにしても、地下に異常に空間があるのが気になりますな
(図書館島最下部のアレも、ほんの序章か?)。
世界樹も根っこがどえらい事になってますし。
まほらには一体どんな秘密が?
とりあえず学園が飛び上がらない事を祈ってます(笑)。

●エヴァさん、引き続き暴走

力不足を痛感したネギはエヴァに弟子入りを直訴しに行きます。
それに対しエヴァは
「まず足を舐めろ」

……さすが悪の魔法使い(何)。
直後、魔法障壁を無視したアスナの突っ込みが炸裂するのは
言うまでも無し。
エヴァも悪っぷりを時々アピールしてますけど、
どうも逆効果な気が……いや、ダメと言う意味じゃなくて…
その…ねぇ(何)。

●淡く甘酸っぱいラブ臭(しゅう)が!

……以上、パル氏談(笑)。
彼女のアンテナは80%ほど修復されてます(まだバランス悪)。
楓、くーふぇ、真名の3人に魔法の秘密を再確認し、
図書館へ向かうネギとアスナ。
図書館組にまほらの地図を託します。
夕映よ、トマトミルクはどこで売ってんだ(笑)。
(ところで、夕映は魔法に対するちゃんとした説明が
 貰えてないんでしょうかね。その辺が良く分かりません。
 「陰陽道と西洋魔術」なる本を読んでいるんですが……
 自分で研究しているのか?)

アスナは頼もしくなったネギを見てドキドキしてしまいます。
最終的には魔法の惚れ薬入りチョコを食べたのが原因と
判断するのですが……アスナは魔法が効かない体質なんですよねぇ。
まあそれは置いといて、オチ扱いのこのか&刹那は萌え(笑)。

ネギまの単行本は基本的に9話ずつ。
単行本で切りが良いようにストーリーが展開されているようなので
あと8話分はおそらく長編に突入する事無く、
まったり進むんでしょう、きっと。

短編のテーマとなりそうなカテゴリとしては「このか&刹那」
「エヴァ」「タカミチ」「夕映」「真名」と言ったところ?
この辺は未解決の伏線も多いですし。
でも未登場組もいますからねぇ……。
スポンサーサイト


プロフィール

西崎慧太

Author:西崎慧太

プロフィール画像は
「ほしのはて」さんからお借りしています。

にしざき・けいた。
ネギま、特に村上夏美に激しく傾倒する神奈川在住の23歳男性。HNは本名ではないが、妙な紛らわしさがあるので、外部では「慧(けい)」の名で活動している事が多い。相変わらずマイペース更新な社会人2年生。




カウンター:2006/05/06~

リンク/アンリンクフリーです。

■西崎慧太の水の都
 -The Pocket Castle-
2000/11/25 開設(旧館)
2006/03/06 ブログ化。

独り言:
■テンプレを少し弄りました。何か不具合があったら報告お願いします。

■ネギま!SNSに参加中。
■コミュニケーションアプリ日記は毎日更新。
■驚愕の検索ワードで当サイトに辿り着く方、募集中。

ブロとも申請フォーム

リンク

業務連絡:
■特に無いです。
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。