RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

カテゴリー

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


旧館アーカイブ
2004年4月15日、16日。

「水の都」史上、最初のネギま感想です。
5巻感想もついでにどうぞ。

●2004/04/15

■50時間目「このかのために・・・・」

ネギま50話感想とか。

小太郎君、あっさりとやられております(笑)。
楓の実力の全貌はまだヴェールの中と言うことでしょうか。

で、大鬼が復活したわけですが……でかいわいっ!
ネギの最強魔法「雷の暴風」もサッパリ効かず……って、
魔力枯渇してるのに大技撃つなよ!(汗)
明日菜と刹那をカードの力で召喚するも、
白い髪の少年の石化魔法が炸裂。
なんとか逃げ出すものの、よけきれずネギの右手が徐々に石化(FFを思い出すな……)。

ここで刹那が遂に決意して、自らの正体をネギ達に晒します。
実は人間ではなかった彼女(小太郎と同じく妖怪で、召喚される鬼や式神とは違うんでしょう、多分)。
と言っても羽が生えただけで、それ以上変化したわけじゃありませんが
それでも大事件です。ってか萌えです(しつこい)。
明日菜に叩かれる辺りが特に!(黙れ)

飛び立つ刹那、ボロボロの状態で白い少年と退治するネギと明日菜、
そこに聞こえるあの人の声(笑)。
ここまで修学旅行は呪縛のせいで出番が無かったんわけですが……
おいしいところを持って行くんでしょうか、エヴァンジェリンさん。

ところで小太郎の前例を考えるに、
刹那にはもう一段階変身があるんじゃないかと睨んでおります……。
小太郎→犬 千草→猿 なので、
白い少年→雉(鳥)かと思ってましたけど、実は刹那→鳥とか?
そうそう、小太郎の方も不完全燃焼キャラ
すなわちヤムチャと化してるんで、
名誉挽回の場を与えてやって欲しいもんです(笑)。

●2004/04/16

RAVEとネギまの新刊を購入。
ネギまの5巻には妖怪(式神)がわんさか出て来ますが、
鳴き声は奇怪過ぎ。
鬼蜘蛛は「くもっ」、河童は「かぱー!」って鳴いてますけどー(笑)。
ところでラブキス編に参加してない亜子とアキラが
表紙で枕投げをしているのは何故……?

で、5巻グッと来たランキング(何)。
1位:本屋の仮契約
   ……ありがとう夕映。
2位:刹那の新撰組
   ……ありがとう木乃香。
3位:本屋のスカートの中に突撃してしまった小太郎
   ……ノーコメント(笑)。

いや3位はね……気にせんといてください。
モロに突っ込んでるので必見ですけど~(笑)。

以下ネタバレで(6/17・6巻発売で解禁)
小太郎に襲われて一時撤退した時のアスナと刹那のやり取り。
化け物云々わめくアスナに対して刹那は「すいません……」、
ア「なんで桜咲さんがあやまるのよー」。
マガジンを立ち読みしてた時は、
関西の手先が迷惑をかけたから謝ってる、と思いましたけど
今考えると納得……。
刹那自身も小太郎と同じく妖怪だからなんですね……。
むう、まだ彼女は謎が多いようなのでなんとも言えませんが。
スポンサーサイト


プロフィール

西崎慧太

Author:西崎慧太

プロフィール画像は
「ほしのはて」さんからお借りしています。

にしざき・けいた。
ネギま、特に村上夏美に激しく傾倒する神奈川在住の23歳男性。HNは本名ではないが、妙な紛らわしさがあるので、外部では「慧(けい)」の名で活動している事が多い。相変わらずマイペース更新な社会人2年生。




カウンター:2006/05/06~

リンク/アンリンクフリーです。

■西崎慧太の水の都
 -The Pocket Castle-
2000/11/25 開設(旧館)
2006/03/06 ブログ化。

独り言:
■テンプレを少し弄りました。何か不具合があったら報告お願いします。

■ネギま!SNSに参加中。
■コミュニケーションアプリ日記は毎日更新。
■驚愕の検索ワードで当サイトに辿り着く方、募集中。

ブロとも申請フォーム

リンク

業務連絡:
■特に無いです。
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。