RECENT ENTRYS

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

カテゴリー

月別アーカイブ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


赤松先生の日記より抜粋。
3/5
14巻ラストに収録される129話目、製作日程がいつもより短いため、
減ページは必至です。

3/6
129話目、どうやら「起承転結」どころか「起承」さえも行かない感じ。
今日までに掲載ページ数を決めなくてはならないということで、
15ページと編集部には申告しておきました。

3/7
15ページ掲載は無理そうだということで、急遽14ページに変更!(><)
結局、起承転結の「起」だけの話になりました・・・・ガクッ。

3/8
ネギま14巻は一応ここまでということになりますが、次の130話目の
冒頭3ページを14巻ラストに持ってきちゃう予定です(以下略)

……とまあ、すでに減ページが予告済みだった今週。
しかし十分読みこめる内容になっていました。
-----
さらに人気投票の結果も掲載されていますが、それに関してはまた後ほど~。

★129時間目「あこがれの人は有名人(スーパースター)」
・地下の田中ファクトリーに皆を案内する美空「ナゾのシスター」
 ところが、そこにあったはずのメカは全て消えていた。
・チャオの動向のためか、明日菜とタカミチの3日目のデートは不可能に。
 代わりにそれを今日に回す事になり、心の準備ができず明日菜はパニック。
・デートまでのしばしの休息をカフェで過ごす
 明日菜、カモ、「ナゾのシスター」、ココネ、高音、愛衣。
 そこに「4周目」のネギ、木乃香、カモが合流する。
 (ここで「1周目」のカモは図書館島へ出発。凄い光景だ)
・高音の口から語られる魔法世界の話……。
 タカミチは魔法世界においてはかなりの有名人である事が発覚。
 魔法詠唱ができないため「マギステル・マギ」にはなれないらしいが
 それでもその戦闘能力はAA+とのこと。
 (現状比較対象がないですが……)
・自分がタカミチの事を全く知らない事実に明日菜も呆然。
 しかしデートは目前です。

★感想と考察「アスナ再び」
以上、ストーリーはほとんど進んでません。
まあ巻末の話なので妙な引っ張りがあっても困りますけどね。
-----
え~、まずは
愛衣がかわいいです。
★夏美『……は?』
まさに妹キャラと言うか、明日菜の妹と言われても違和感がないです。
これまでは真面目でしっかりした印象でしたけど、
あたふたしたり、明日菜の恋に憧れたりしてか~わい~い!!
★『あさだまお16さいですパーンチ!
いなばうあっ!
-----
ナゾのシスターはさりげな~くネギから顔をそむけることに努めてます。
っていうか、体操着にまでご丁寧に「3-A ナゾのシスター」ですよ(笑)。
この調子だと、ネギは彼女を美空だと気づかないオチが
待ってるんじゃないでしょうか?
-----
高音さんは魔法界本国の生まれだそうです。
これに対して後ろで美空が「どうりで」と露骨なリアクション。
どうも本国と人間界では思考に隔たりがあるようですね。
本国出身者の方が魔法使いとしてのプライドが高く、
内心一般人を見下して…とまでは行かなくても、かなり区別しているよう。
まあ、ありがちですが。
もしかしたら、親に無理矢理魔法使いをやらされている美空は
その両親が本国の出身なのかもしれません。
愛衣は魔法界の雑誌を知っていると言う事は、本国生まれ?
高音のようにピリピリしていないので、一般世界出身に見えますが。
-----
このかがジュースを「へぇ」ボタンに見立てているシーン、かわいいです(笑)。
ところで調べて見たところ、深夜版トリビアは02年10月~03年3月、
ゴールデン版は03年7月からの放送。
で、麻帆良祭は03年の6月です。
つまりこのかは深夜時代からのトリビアのファンだった!
★『へぇー、へぇー、へぇー』
月曜の深夜1:40からだぞ……録画してたんでしょうか?
-----
かつてナギ一行とともに戦ったタカミチ。
(写真に写っていた少年とは別人である事が発覚)
ところでNGO団体「悠久の風」「紅き翼」というチーム名……。
どちらもFFの曲名ですよね。
「悠久の風」はFF3のフィールド曲(マイナーですが名曲)。
少々名前が違いますが「紅い翼」はFF4です。
それはさておき。
英雄として扱われているらしいタカミチ。
大方、表舞台に出るのを嫌がったナギたちの策略で、若きタカミチは
無理矢理メディアの生贄に捧げられてしまったのでしょうな(笑)。
★『でも、そうすることで魔法詠唱ができない高畑先生も
  魔法界で認められる
、って考える事もできるよね?』

……ああ! なるほど。
屈折した愛情か(笑)。
★『うん…って言って良いのか迷うけど、
  そんな所なんじゃないかな、実際?』

しかしそんなに強いことを知っているなら、高音さんも愛衣も
タカミチ救助の必要性の有無を説くべきだったはずです(苦笑)。
-----
さて、明日菜がかわいくなってきましたが、次回は休載。
★『西崎さん、今週何回かわいいって言えば気が済むの……?』
いやいや夏美ちゃんもかわいいよ。
★『明日はFFXII発売だねキーック!
いばりーすっ!
スポンサーサイト


プロフィール

西崎慧太

Author:西崎慧太

プロフィール画像は
「ほしのはて」さんからお借りしています。

にしざき・けいた。
ネギま、特に村上夏美に激しく傾倒する神奈川在住の23歳男性。HNは本名ではないが、妙な紛らわしさがあるので、外部では「慧(けい)」の名で活動している事が多い。相変わらずマイペース更新な社会人2年生。




カウンター:2006/05/06~

リンク/アンリンクフリーです。

■西崎慧太の水の都
 -The Pocket Castle-
2000/11/25 開設(旧館)
2006/03/06 ブログ化。

独り言:
■テンプレを少し弄りました。何か不具合があったら報告お願いします。

■ネギま!SNSに参加中。
■コミュニケーションアプリ日記は毎日更新。
■驚愕の検索ワードで当サイトに辿り着く方、募集中。

ブロとも申請フォーム

リンク

業務連絡:
■特に無いです。
このブログをリンクに追加する

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。